マーケティング・ファネルの2つの構成要素

0
    ネットマーケティングで最大限の成果を得るために、基幹となるのがマーケティングファネルですが、それを完成させるために必要な要素が2つあります、
     
    それは

     
    コンテンツ作成力
    セールスコピーライティング力

     

    です。
     
    相手が興味を持ち、価値を感じ、時間を割きたいと思うコンテンツ
    要所で相手の背中を押すためのセールスコピー

    この二つがマーケティング・ファネルの両輪となります。
     


    まずコンテンツ作成力ですが、必要な要素は
     
    「情報量」と「構成力」です。

    情報量の向上に関しては自分が発信する分野に関してはできるだけ多くの情報を集めた方が良いでしょう。その分野に関する本やブログを読む事などを普段から習慣づける事がとても大切です。

    例えば情報を10個もっているのと1000個もっているのとでは発信するための「資本力」「基礎体力」が全然違います。これはいくら作成テクニックを身につけても追い付きません。

    しかしながら、もう一つの要素となる構成力もとても大切です。
    特にもっている情報量にあまり差がない時はここで差をつける事や逆転する事も可能です。

    ただ発信するだけでなくて、自分の持つ情報を
    相手に伝わりやすく、相手の役に立つような「かたち」に構成する事が肝心です。なぜなら相手に理解され、価値を感じてもらえなければ、大量の情報も「宝の持ち腐れ」になってしまうからです。
    (コンテンツ作成方法はまたポストします)
     
     
    次にセールコピーライティングはマーケティングの必須科目なので可能なかぎりコピーライティングの本を読むなどして勉強した方が良いと思います。
    素晴らしい本がたくさん出版されております。最初から理解できなくても全然問題ないのでとにかく粘り強く継続してください。
    (お勧め本のリストはまたポストします)
     

    またコピーライティングの本には「スワイプファイル」と呼ばれるセールスレターのサンプルが掲載されている事が多いです。(これは著者が実際に成果の出たレターを載せている事が多いです、たまに結果がでなかった例が載ってたりします)こういったセールスレターを読むだけでなく、手書きをしてみる事をお勧めします(ワープロ打ちでは無く手書きです)

    なぜならセールスレター他の文章とは作り方が違います、ほとんど人が今まで作ってきた文章とはそもそも構造自体が異なるのです。なのでまずは慣れる事が大切です。

     「良質なセールスレターを手書きで書き写してみる、その事によりセールスレター独特のリズムが身につく」
     
    これは世界的に有名なコピーライターのダン・ケネディさんが彼のセミナーDVDの中で話されていました。

    コピーライティングの能力を上げたい方は是非、実践してみてください。


    コンテンツ作成力セールスコピー作成力

    あなたのマーケティング・ファネルを完成させるためにもこれらの要素は常に磨いておきましょう!


     

     
     
     
     

    コメント
    コメントする








       

    search this site.

    プロフィール

    ネットビジネスやオンラインマーケティング、特にアメリカで行われている手法の研究のため様々なトレーニングコースを受講し海外セミナーにも参加しました。 現在米国デジタルマーケター社よりファネル・エキスパート及びコンテンツマーケティング・スペシャリストの公式認定を受けております。 (ファネル・エキスパートの資格はデジタル・マーケター社CEOのライアン・ダイスと「地球上で最も稼ぐコンサルタント兼コピーライター」と呼ばれるフランク・カーンの黄金コンビにより作成されました。)

    リンク


    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    archives

    recent comment

    recommend

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM